[戻る]
■ 記事返信
おなまえ
Eメール
タイトル  
コメント
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右の数字を入力) 投稿キー
紅い燃ゆる花いちりん 投稿者:夕涼美ミント 投稿日:2020/12/25(Fri) 00:10 No.5173

窓ぎわ 桜 花びらが
風に吹かれ 落ちた
空にひとすじ 涙雲
貴方の心は旅立った
  紅い燃ゆる花いちりん
  あなたが育てた 憎い花

扉が 開き 歌声が
過去の空に 流れ
愛が描いた 虹の橋
私の心は 渡れない
 紅い燃ゆる花いちりん
 貴方に折られた 可憐花

草原 涙 はぐれ雲
明日の私 支え
そうよこの先 幸せが
信じて生きるの がむしゃらに
  紅い燃ゆる花いちりん
  貴方がくれた 強い花
-----------------
16年前の作品パソの中に眠ってたのを 字脚そろえてみました

Re: 紅い燃ゆる花いちりん - sai   2020/12/25(Fri) 09:34 No.5174
紅い燃ゆる花が、何を意味し指しているのか、前半からはよくわかりません。各節の前半も、それぞれ表現不足。物語の流れが見えません。
Re: 紅い燃ゆる花いちりん - 夕涼美ミント   2020/12/26(Sat) 17:01 No.5175
純粋無垢でお嫁に来たはずが いつのまにか 二人は寄り添ってなくて心はいつしか離れてて 白い花だったけど きたえられて 年老いて 強くなった花【嫁】晩年を 夕焼けに例えて 紅いと 嫁一人と 書いてたけど そうね ストーリーがない・・もっと 伝わる物語にしなくては・・汗  アドバイスおおきに

- JoyfulNote v5.11 -
++ Edited by Hamel ++