[戻る]
■ 記事返信
おなまえ
Eメール
タイトル  
コメント
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右の数字を入力) 投稿キー
 忘れさせて  投稿者: 黒井 大翔  投稿日:2020/02/10(Mon) 09:24 No.4920


星の明かりも 当たらない路地裏
そこがふたりの 愛の棲み家だったの
明日を夢見て 生きる男にとっては
部屋は余りに 狭すぎたわ
悪戯な風が 小声でささやく
あの人の うわさ話
お願い 泣かさないでね そんなに
眠れなく なってしまう

部屋の出窓の 鉢植えのサボテン
それが二人の 愛の証だったの
花の咲かない 暮らしなんかは そうよね
とても悲しい 夢だったわ
ささやかなことが しあわせなんだと
遅すぎた 悔いの涙
お願い 忘れさせてね ちょっぴり
お酒でも 少し飲んで

お願い 忘れさせてね あなたを
お酒でも 少し飲んで

*依頼済のため、付曲等はご遠慮申し上げます。

- JoyfulNote v5.11 -
++ Edited by Hamel ++