[戻る]
■ 記事返信
おなまえ
Eメール
タイトル  
コメント
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右の数字を入力) 投稿キー
ほたるの恋歌 投稿者:たなかてついち 投稿日:2017/01/08(Sun) 15:54 No.4272

指をからめて ささやくように
愛の言葉を ならべてた
罪な人よね 期待を抱かせ
わたし置き去り 消えたまま
幸せ薄れる 夢無し川で
胸を焦がして ホーホー 光(ひ)を灯す

あっと云うまに 女の季節
過ぎてゆくよと 指をおる
行方わからぬ 男の面影(かお)が
揺れる水面にまた浮かぶ
鳴けないほたるは 夢無し川で
淡い望みを ホーホー つないでる

恋に身を焼き 鳴く蝉よりも
鳴けぬほたるの 辛さです
半ば諦め 想いも消せず
忍びながらも 生きている
病葉流れる 夢無し川で
恋し恋しとホーホー 呼んでいる

Re: ほたるの恋歌 - ぺーです!(^^)!   2020/06/21(Sun) 15:08 No.5013
Sammyさんという歌い手さん用に夏らしい季節感のある歌詞を見つけました。

- JoyfulNote v5.11 -
++ Edited by Hamel ++