[戻る]
■ 記事返信
おなまえ
Eメール
タイトル  
コメント
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右の数字を入力) 投稿キー
いつかどこかで 投稿者:高木雄太 投稿日:2020/02/03(Mon) 16:26 No.3095

おけんちゃんが「いつかどこかで」を最新アレンジ&ミックスして
送ってくれました。
連続投稿で申し訳ございません
 
「いつかどこかで」  
作詞 木雄太
作編曲 大城賢次
唄 呉羽

「さよおなら」 の言葉 あなたから 言い出した
「生きていれば いつかどこかで 逢えるよね」
最後の 口づけは 泣きながら 目を開けたまま
燃え尽きた夕陽は 海に落ちてゆく

「ありがとお」 の言葉 わたしから 贈ります
どんな時も いつもあなたが 居てくれた
あなたの 寂しげな 目の中に わたしが居ます
ああ海の鏡に 星が映ってる

  夏が過ぎて 秋が過ぎて 3回目のクリスマス
  時が経つほど 逢いたくなってくる

「さよおなら」 の言葉 あなたから 言い出した
「生きていれば いつかどこかで 逢えるよね」
ほんとは 諦めて いたけれど 何故だか今夜
逢えそおな気がする クリスマスイブに クリスマスイブに     

添付: (6756020 Bytes)

- JoyfulNote v5.11 -
++ Edited by Hamel ++