148687

お披露目


| トップに戻る | 新規投稿 | スレッド表示 | トピック表示 | アルバム | 留意事項 | ワード検索 | 過去ログ | 管理用 |
鴎Bタイプ 投稿者:黒鋼鉄男 投稿日:2018/06/24(Sun) 12:22 No.2909 返信

鴎 投稿者:黒井 大翔 投稿日:2018/05/14(Mon) 11:43

作曲黒鋼鉄男
歌唱黒鋼鉄男

男が海なら 女は鴎
荒れて逆巻く 浮き世波
越えて行(ゆ)かなきゃ 叶わぬ恋に
浮いて沈んで 明日(あす)がある

あなたが泣くなら 私も泣くわ
海と空との 仲だもの
いつか死んだら 波間に落ちて
胸に抱かれる 夜が来る

男の明日(あした)は 女の希望
昇る朝日に 身を染める
風に折られた 翼だけれど
あなた目指して 飛んでゆく

鴎のBタイプ作ってみました。

添付: (3211496 Bytes)

未来(あす)の華舞台 投稿者:山本譲一 投稿日:2018/06/09(Sat) 11:03 No.2906 返信

未来(あす)の華舞台

 作詞:山本 譲一
 作曲:佐谷戸 一
 編曲:山田 孝義

ごめん 親父の夢を捨て
歌が 咲かせた夢を追う
千里の道も 一歩から
苦労苦労の 向かい風
耐えて花道 駆け上がれ

人に笑われ 泣いた日も
堪(こら)え学んだ 芸の道
晴れの舞台に よぎる顔
愛に包まれ 歌います
親父 おふくろ ありがとう

負けちゃ過去(むかし)に 帰れない
我慢二文字(にもじ)に 意地を足す
夜空見上げりゃ おふくろの
浮かぶ笑顔が 支えです
遠いみちのく 未来(あす)の夢

添付: (3739132 Bytes)

祝!完成 - 佐谷戸 一   2018/06/09(Sat) 21:25 No.2907
讓一さん、ご連絡ありがとうございました。いいですね〜^^ 迫力の伴奏とともにググ〜ッと盛り上がり、とても素敵です。ほとめきの街も、会場の聴衆と一緒に歌われる姿が浮かぶようです。ご本家譲二さんにも聴かせて差し上げたいですね^^ これからも頑張って下さい、応援しています。
久留米・ほとめきの街 投稿者:山本譲一 投稿日:2018/06/09(Sat) 10:56 No.2905 返信


久留米・ほとめきの街

 作詞:山本 譲一
 作曲:佐谷戸 一
 編曲;山田 孝義

悠久(ゆうきゅう)の大空に 抱(いだ)かれて
流れゆく碧水(へきすい)の 筑後川
美しい見晴らしに 旅人は
ひとときの 夢に恋をする
冬は鬼夜(おによ) 春つつじ
水の祭典 夏花火
秋くんち めぐる一年(ひととせ)よ
あぁ 久留米久留米
ほとめきの街

いにしえを訪ねたい 街がある
優しさに出会いたい 時がある
城址(しろあと)の桜木(さくらぎ)に 旅人は
もののふを 胸に偲ばせる
冬は鬼夜(おによ) 春つつじ
水の祭典 夏花火
秋くんち めぐる一年(ひととせ)よ
あぁ 久留米久留米
ほとめきの街

冬は鬼夜(おによ) 春つつじ
水の祭典 夏花火
秋くんち めぐる一年(ひととせ)よ
あぁ 久留米久留米
ほとめきの街
あぁ 久留米久留米
ほとめきの街
あぁ 久留米久留米
ほとめきの街

添付: (3288772 Bytes)

涙 割り 投稿者:松 寿彦 投稿日:2018/06/06(Wed) 13:57 No.2904 返信

作詞・
浅野寛 作曲・松寿彦

初めて出会った 居酒屋は
いつでもいとしい 温もりが
すがる心を 置き去りに
握る手弱さに 泣いたっけ
あなたの大事な 忘れ物
私の水割り あぁ涙割り


若くて届かぬ 人になり
いい人だったと 言うけれど
道が途切れて 漂えば
絆がこの胸 抱きしめる
寝っけば溺れる 夢の中
想い水割り あ〜涙割り

いいことばかりが よみがえる
慣れてたお世話が 空回り
そんな我が身が いじらしい
面影浮かべて 差向う
すねてる言葉を 投げかけて
今夜のお酒も あ〜涙割り 

添付: (4600475 Bytes)

恋花火 投稿者:松 寿彦 投稿日:2018/05/24(Thu) 16:02 No.2899 返信

恋花火
作詞・新藤和美 作編曲・松 寿彦 デモ歌唱・松寿彦

涙ぼくろが 可愛いと
そっと頬撫で 見つめ合う
好いて好かれて 酒を酌む
夜の花街 裏酒場
浮世話に 寄り添う二人
あああ 夢花火 恋花火

酒の肴は おまえだけ
言ったあなたの 口ぐせは
いつか一緒に 暮らしたい
寄ったふりして 頬寄せる
嘘か誠か 誠か嘘か
あああ 夢花火 恋花火

恋は儚い 花だから
燃えて弾けて 散急ぐ
濡れて触れ合う 夏祭り
一夜限りの 帯を解く
咲いて乱れりゃ 情けも夢も
あああ 夢花火 恋花火

添付: (4523571 Bytes)

Re: 恋花火 - 新藤和美   2018/05/25(Fri) 09:37 No.2900
お世話になります
ありがとうございました
自分でも歌えるといいのですが・・・
早々にありがとうございました
Re: 恋花火 - R−TAKE   2018/05/28(Mon) 21:31 No.2901
新藤さんーいい詞かきますね、作詩協会新人賞コラボにだしたら、佳作以上ですね。
松さんー最後のフレーズ上手くまとめましたね。
Re: 恋花火 - 新藤和美   2018/05/31(Thu) 11:57 No.2902
R-TAKE様
ご無沙汰しています、ありがとうございます
コメント頂きうれしく思います
歌が入りました 投稿者:ぺーです!(^^)! 投稿日:2018/05/23(Wed) 22:22 No.2895 返信

ペーメロばかりですみません・・・。


作詞:黒井 大翔
作曲:橘 一平
 歌:今日子

男が海なら 女は鴎
荒れて逆巻く 浮き世波
越えて行(ゆ)かなきゃ 叶わぬ恋に
浮いて沈んで 明日(あす)がある

あなたが泣くなら 私も泣くわ
海と空との 仲だもの
いつか死んだら 波間に落ちて
胸に抱かれる 夜が来る

男の明日(あした)は 女の希望
昇る朝日に 身を染める
風に折られた 翼だけれど
あなた目指して 飛んでゆく

添付: (3054444 Bytes)

Re: 歌が入りました - 今日子   2018/05/23(Wed) 23:07 No.2897
黒井 大翔様〜〜私のイメージで素敵な歌詞、とても嬉しいです
有難うございました

ペーさん〜〜お世話になりました
心込めて歌いました。有難うございました
大切にします
Re: 歌が入りました - 黒井 大翔   2018/05/24(Thu) 00:18 No.2898
今日子さん、素敵な歌声です。
心が綺麗な人は声も綺麗だと言った人がおりました。
まさにその通り。今日子さんの内面が見えてくる素敵な歌声ですね。
ありがとうございました。
フォークポップスかな 投稿者:ぺーです!(^^)! 投稿日:2018/05/23(Wed) 22:19 No.2894 返信

投稿者:たなかてついち 投稿日:2017/11/05(Sun) 17:04 No.4481
秋桜
作詞:たなかてついち
作曲:橘 一平
 歌:今日子

風にやさしく うなづくように
秋に微笑む 秋桜の花
好きだと言えずに ひそやかに散った
乙女の真心 初恋の
清い想い出 偲ばせる花よ

青い表紙の 日記をめくり
秘めて花びら 押し花にした
誰にもないしょで 切なさつづり
涙を流した 十七才(じゅうなな)の
すぎしあの頃 懐かしむ花よ

白いこころに 刻んでいった
淡くはかない 初恋の詩(うた)
こころめくれば くるくると舞う
わたしの可憐な 青春の
紅い夕日の 秋桜の花よ

アップするの忘れてました。すみません!!

添付: (3216194 Bytes)

秋桜 - 今日子   2018/05/23(Wed) 23:02 No.2896
ペーさん〜〜素敵なメロディー有難うございました
爽やかな曲でとても嬉しいです

たなかてついち様〜学生時代を思い出すような爽やかな詩有難うございました
歌が入りました 投稿者:ぺーです!(^^)! 投稿日:2018/05/20(Sun) 20:55 No.2888 返信

   姫椿
    作詞:高野博美(sai)
    作曲:橘 一平(ぺー)
     歌:相生恵子

指が触れたら 咲きました
あなた色した 花びらよ
心のままに 抱かれた夜の
胸に灯った 姫椿
可愛い女に 見えますか


そっと後ろを ついて行く
月とあなたが 道しるべ
しあわせ吐息 こぼれるたびに
嬉し泣きする 姫椿
綺麗な女に 見えますか


何があっても 変わらない
夢を信じて 生きましょう
命がふたつ しじまに燃える
浅い春です 姫椿
優しい女に 見えますか

添付: (3329171 Bytes)

Re: 歌が入りました - sai   2018/05/23(Wed) 08:06 No.2891
ぺーさん、お世話になり、ありがとうございました、、
恵子さん、お忙しい中、ありがとうございました。
Re: 歌が入りました - 恵子代行   2018/05/23(Wed) 20:55 No.2893
saiさん&ペーさんありがとうございました。
もう少し「速度=遅い」方がコブシ入れやすいんだけど。
こちらもよろしく 投稿者:ぺーです!(^^)! 投稿日:2018/05/20(Sun) 21:11 No.2889 返信

未練しぐれ
   作詞:高野博美(sai)
   作曲:橘 一平(ぺー)
    歌:とわの香織

あなたの優しさ 思い出し
指折り数えて 眠る夜
ばかよ ばかよね 今更ね
終わった恋の 未練しぐれよ
ひとりの部屋に 降りしきる


離れた心に 気も付かず
信じて甘えた 腕の中
ばかよ ばかよね 今更ね
騙されながら 未練しぐれよ
指切りさえも 嘘ですか


誰にも言えない 夢でした
似合わぬ白無垢 つのかくし
ばかよ ばかよね 今更ね
哀しみ絞る 未練しぐれよ
泣けども涙 枯れ果てぬ

添付: (3685764 Bytes)

Re: こちらもよろしく - とわの香織   2018/05/21(Mon) 23:12 No.2890
ペーさんへ♪
お忙しい中ありがとうございました(^-^)
中々時間が取れなくて遅なってしまいました。
今回はマイクなしの宅録ですが大丈夫でしたでしょうか?
また機会がありましたら宜しくお願いします。

saiさんへ♪

ご無沙汰しております。
初コラボありがとうございました。
パソコンが無いのでiPhoneで宅録ですか如何でしょうか?
ご指導宜しくお願いします。
Re: こちらもよろしく - sai   2018/05/23(Wed) 08:14 No.2892
とわのさん、お世話になりありがとうございました、!
iPhoneで?すごい!時代は刻々と変わりますね。
これからもよろしくお願いします。
不器用に夢を 投稿者:R−TAKE 投稿日:2018/05/16(Wed) 20:07 No.2887 返信

作詞:R−TAKE,作編曲:大城賢次,歌唱:何処一太
1)
いじめられてる 友達を
ひとりでかばった 友がいた
二つに分けて 弁当を
黙って差し出す 友がいた
俺もお前も 団塊世代
不器用にしか 生きれない
情け見せ 情け見せ
そして凛として
これではお客 可哀想
上司に意見 通した友よ 
 辞表を置いて 黙って消えた
2)
夏も冷たい 梓川
泳いで渡った 友がいた
金毘羅さんの 石段を
一気に登った 友がいた
俺もお前も 団塊世代
不器用にしか 生きれない
意地を見せ 意地を見せ
そして夢を追い
3年残し 会社辞め
百名山を 目指した友よ
残雪残る 穂高に消えた
3)
俺もお前も 団塊世代
不器用にしか 生きれない

情け見せ 意地を見せ
そして凛として
人の心に 深く住み
瞼の裏に 面影残し
夢追う中で  黙って消えた

添付: (6371275 Bytes)

< 234567891011>
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote v5.11 -
++ Edited by Hamel ++