160859

お披露目


| トップに戻る | 新規投稿 | スレッド表示 | トピック表示 | アルバム | 留意事項 | ワード検索 | 過去ログ | 管理用 |
貝殻風鈴 投稿者:R−TAKE 投稿日:2020/02/05(Wed) 21:32 No.3099 返信

歌唱 相生恵子
作詞 竹内 良
作曲 長津久和

夜明けの潮風(しおかぜ)に 出船の汽笛 
貝殻風鈴 激しく鳴らし
昨夜(きのう)の余韻 冷めぬのに
早く早くと 急がせる
カラカラカラカラ カラカラカララ
風待ち港の 追っかけ女

今度は食堂の 港のおんな
貝殻風鈴 寂しく揺れて
二人の夢が かなうまで
浮いた噂は 耳ふさぎ
カラカラカラカラ カラカラカララ
風待ち港の やきもち女

あの夜の約束は 覚えてますか
貝殻風鈴 吊るした店で
あなたの自慢 荒料理
いつか出せると 信じてる
カラカラカラカラ カラカラカララ
風待ち港の 夢待ち女

添付: (3907510 Bytes)

Re: - R−TAKE   2020/02/05(Wed) 21:58 No.3100
ちょっと低すぎたかな?
JOYいれてキー変更して唄ってみます。
Re: - ながつ   2020/02/06(Thu) 00:25 No.3101
TAkEさん&相生恵子さん、お陰様で素晴らしい作品が完成しました。ありがとうございます!

「キー変」はいつでもOKですので、遠慮なく言ってくださいね。^^v
もののけ月夜 投稿者:高木雄太 投稿日:2020/01/23(Thu) 11:28 No.3089 返信

またまた、新曲じゃなくて申し訳ございません。
先日の歌会の時、おば様方から「おどろおどろしていて良い」
と言われましたので。

 唄  千音
作詞  萩原たかし
作曲  木雄太
こんな寂しい 山家(やまが)でよけりゃ
どうぞお泊り あそばせな
旅に迷うて 宿乞うひとを
見れば凛々しい 墨染め衣
 鳴くなムササビ この血がさわぐ
 谷の夜風よ 鎮めておくれ
 飛騨の山々 今宵は月夜

世捨て身を捨て わたしの乳房(むね)で
いっそ幻想(ゆめ)みて くださいな
背中(せな)を流せば 黒髪さえも
愛が欲しいと あなたにからむ
 おんな盛りを もののけ姫と
 うとむ憂き世を 閉ざしておくれ
 天羽(あもう)峠に 渦巻く霧よ

契り交わせば 獣(けもの)に化わる
どうぞお覚悟 なさりませ
やぶれ行燈(あんどん) 油が泣いて
鬼が帯解く 煩悩が燃える
 末は聖(ひじり)と 呼ばれる人を
 滝のしぶきよ 浄(きよ)めておくれ
 飛騨の奥山 今宵は月夜

  

添付: (5556059 Bytes)

Re: - サイト管理   2020/01/23(Thu) 23:13 No.3090
新曲優先ですが、当サイトは作曲家協会会員もみていますし、自信作は間をおいて何度でもどんどん投稿していただいて結構です。
・しかしこおいうのは、いやこおゆうのも千音ママ巧いね、歌詞&作曲にあった歌唱してるね。
Re: もののけ月夜 - 奈良市 徳田 勝行   2020/01/28(Tue) 15:58 No.3091
雄太さんの歌声をダウンロードして持っていますが、こちら千音ママですか? 女性ボーカルも良いですね! 聴かせていただきました。迫力があって素晴らしいです。 雄太さんと双璧を成す作品になったと思います。
いつかどこかで 投稿者:高木雄太 投稿日:2020/02/03(Mon) 16:26 No.3095 返信

おけんちゃんが「いつかどこかで」を最新アレンジ&ミックスして
送ってくれました。
連続投稿で申し訳ございません
 
「いつかどこかで」  
作詞 木雄太
作編曲 大城賢次
唄 呉羽

「さよおなら」 の言葉 あなたから 言い出した
「生きていれば いつかどこかで 逢えるよね」
最後の 口づけは 泣きながら 目を開けたまま
燃え尽きた夕陽は 海に落ちてゆく

「ありがとお」 の言葉 わたしから 贈ります
どんな時も いつもあなたが 居てくれた
あなたの 寂しげな 目の中に わたしが居ます
ああ海の鏡に 星が映ってる

  夏が過ぎて 秋が過ぎて 3回目のクリスマス
  時が経つほど 逢いたくなってくる

「さよおなら」 の言葉 あなたから 言い出した
「生きていれば いつかどこかで 逢えるよね」
ほんとは 諦めて いたけれど 何故だか今夜
逢えそおな気がする クリスマスイブに クリスマスイブに     

添付: (6756020 Bytes)

神威岬 投稿者:高木雄太 投稿日:2020/02/02(Sun) 14:54 No.3094 返信

神威岬     
作詞 萩原たかし
作曲 木雄太
唄   横山 ケイ

 追って来ました あなたの跡を
 余市(よいち) 古平(ふるびら) 日本海
 別れて気づいた やさしたぬくさ
 カモメおしえて 今どこに
 恋しくて 逢いたくて
 神威岬の 風に泣く

 カメラ抱えて 岬をめぐる
 あなたたずねて 北の海
 こんなにけわしい 岬の果てに
 めげず咲いてる 花もある
 ふたりして 来たかった
 神威岬を 船が行く

 闇にぽつりと 灯台灯り
 美国(びくに) 積丹(しゃこたん) 日本海
 港のホテルの 夜更けのワイン
 飲めばあなたが また浮かぶ
 恋しくて 逢いたくて
 神威岬に 星が飛ぶ
2015 11/07

添付: (5517189 Bytes)

おしゃれに散歩 投稿者:R−TAKE 投稿日:2020/02/01(Sat) 23:06 No.3093 返信

・私の初期の作品です、懐かしいこおゆう時期もあったんです。

お洒落に散歩

作詞;竹内 良 作曲;佐谷戸 一
歌唱;鴨河 あさみ

まだちょっと 肌寒い
でもちょっと 春香り
心うきうき 春先は
貴方がきらりと 見えますね

大人の 二人なのだから
ちょっと 離れて歩きましょう
ランランランララ ルンルンルン
ランランランララ ルンルンルン
街路樹の こぶしがとっても 綺麗です
そのうち さくらも咲くでしょう

まだちょっと 薄着には
でもちょっと 夏香り
心さわやか 五月晴れ
貴方がすてきに 見えますね

大人の 二人なのだから
ちょっと 離れて歩きましょう
ランランランララ ルンルンルン
ランランランララ ルンルンルン
街路樹の さつきがとっても 綺麗です
そのうち くちなし咲くでしょう

大人の 二人なのだから
ちょっと 離れて歩きましょう
ランランランララ ルンルンルン
ランランランララ ルンルンルン
街路路を カラ―・ヘヤーを 靡かせて
たのしく 歩いていきましょう

https://youtu.be/5ovGErZILxo

添付: (3522152 Bytes)

Good bye N,Y 投稿者:高木雄太 投稿日:2020/01/31(Fri) 11:09 No.3092 返信

作詞・作曲 木雄太

誰が吹くのか こんな夜更けに
トランペットが 忍び泣く
どうせ今夜は 眠れやしない
ぐずる女を 優しくあやす
Jazzはあたしの 子守唄

ダウンタウンの ライブハウスじゃ
ちょっと知られた ドラマーさ
そんなあいつに 出逢った日から
恋の魔法に ときめく日々が
ずっと続くと 思ってた

泣くに泣けない 笑うしかない
独りよがりの 恋だった
訳も言わずに あいつが消えた
今もあいつに 逢いたいなんて
ほんと間抜けな あたしだよ

And,I love New York
And,Good bye New York
And,I love New York
I love you

無理な転調で音が歪んでいます、お許しください。
雄太デモ唄
オリジナルの歌い手は佳代ちゃんです
只今特訓中・・。近日録音予定です

添付: (6112154 Bytes)

忘れえぬひとよ 投稿者:高木雄太 投稿日:2019/12/09(Mon) 21:34 No.3081 返信


忘れえぬひとよ・・・never forget you 2011 08/01
作詞 彩木美鈴
                      作曲 殿 鹿乃子
                       唄  彩木利紗
今夜はワインで 乾杯ね
瑠璃色黄昏 バースデイ
いつものお店で 待ち合わせ
お洒落な煉瓦のワインバー
愛を有難う 夢を有難う
忘れえぬひとよ never forget you

ヴェネテイアグラスが 語る夜
琥珀のボトルも 微笑んで
ほろ酔いあなたの バースデイ
激しい鼓動と熱いキス

キャンドルライトが ゆらゆらと
あなたの面影 映し往く
夢ならこのまま 夢のまま
独りで呟く 絵空事
愛を有難う 夢を有難う
忘れえぬひとよ never forget you

随分前の作品です、(2011年08月)
オリジナル歌手は彩木利紗です
残念ながら発表前に利紗が亡くなってしまいました
ここでは高木雄太が利紗のキーでデモ歌唱しています。

添付: (6167324 Bytes)

Re: 忘れえぬひとよ - 黒井 大翔   2019/12/09(Mon) 22:06 No.3082
雄太さんの歌も素晴らしいけど、利紗ちゃんで聴きたかったですね。
今でも、まさちゃんや笹やん、かっちゃんや利紗ちゃんを思い出してしまいます。
Re: 忘れえぬひとよ - 高木雄太   2019/12/10(Tue) 10:38 No.3083
クロさん、有難うございます。
リクエストにお応えして利紗の歌唱をUPしました、聞いてやってください

添付: (6137858 Bytes)

Re: - R−TAKE   2019/12/12(Thu) 11:31 No.3085
懐かしいね〜しかし彼女、容姿、声質、感性スター的要素持ってたよね。美人薄命とはよく言ったものだ残念だった、私も思い出して未完成の「命恋」探したら出てきたので、掲載しました、しかしこの歌「いいよねー」、彼女がよく恵ちゃん歌ってと言っていたので、ニューアル(恵子で)しょうかと思っています。
(彼女が声質から後半の高音部が高いので、少し下げてほしいと言っていた時でしたー残念)
Re: 忘れえぬひとよ - 黒井 大翔   2019/12/20(Fri) 23:09 No.3088
聴かせて頂きましたよー、雄太さん。
カクテルドレスを着た利紗ちゃんがダンスを踊りながら歌っているのが目に浮かびます。
とっても素敵な曲です。
聴かせてくださって、ありがとうございました。
命恋 投稿者:R−TAKE 投稿日:2019/12/10(Tue) 22:58 No.3084 返信

・録音練習中で恵子デモ歌唱依頼でキー合わせ中でした、まだテープ録音で出だしがカットされていますが、リユーアルしようか検討中です。(今はこれしか残ってないのですみません)

作詞;彩木美鈴(補作、R−TAKE),作曲;佐谷戸一,デモ歌唱;相生恵子

惚れて惚れて 惚れて惚れぬき
おまえ抱いた 夜は幾たび
細い肩震わせ
泣いた愛しい女(ひと)
ああ心結ばれ このまま
連れて逃げたい 雪がしんしん
男泣き 涙雪

好きで好きで 好きで死ぬほど
二人過ごしす 時(とき)は切ない
折れるほど抱きあい
求め愛する女(ひと)
ああ体溶け合い このまま
夜よあけるな 雨がしとしと
女泣き 涙雨

ひとひらの花びら
散らし託した女(ひと)
ああ一途な愛よ このまま
命をかけた 命こいこい
二人泣き 命恋

・YOUTUBEコーナーに彼女のカラオケ動画公開中です。

https://youtu.be/6hzKxw2vWk8
 

添付: (2427099 Bytes)

Re: 命恋 - 高木雄太   2019/12/13(Fri) 16:19 No.3086
思い出しますね〜練習してるのを聞きました。完成に至らなかったのは
残念ですね。恵子さんの歌唱で形にされたらどうでしょう。
Re: - R−TAKE   2019/12/18(Wed) 16:17 No.3087
雄太さんありがとう。
デモ歌唱できたら、クンペルに持ってて、歌唱者募集してみます。
浮世あすなろ夢見酒 投稿者:R−TAKE 投稿日:2019/11/19(Tue) 18:43 No.3077 返信

浮世あすなろ夢見酒
作詞;竹内 良,作編曲;佐谷戸 一,歌唱;相生 恵子

1.
夢を肴(さかな)に 酒をのむ
胸の古傷 痛むけど
気をひくお客と 差し向かい
悪酔(わるよ)い覚悟で 呑みもする
壁にセピアの 宝船
浮世あすなろあすなろ 夢見酒

2.
春は名のみか 寒い夜
酒は人肌 人恋し 
お猪口を持つ手の そのしぐさ  
どこかが似ている あの人に
女未練が 又うずく
浮世あすなろあすなろ 夢見酒

3.
女やもめの 縄のれん
外はやらずの 雨がふる
のれんをおろした こぼれ灯に
気がつきゃ私が さそってる
二人寄り添う 影法師
浮世あすなろあすなろ 夢見酒

添付: (10065512 Bytes)

Re: - R-TAKE   2019/11/19(Tue) 19:41 No.3078
いいのが出来ました、サタさんありがとうございました。
演歌が情を訴えれるのは「間」のとりかたですよね、歌が流れすぎない工夫や、ワンパターンの演歌のサビに果敢にトライし斬新さをだしてますね。難しいですが「歌いこなして自分のものにすれば素晴らしい歌になると思います、11/30クンペルのJYY忘年会で披露してみます。恵子が2〜3か所のミキシングの旨さに感心してました。(私にはわからないですが)それにオケの音質もよくなっていいですね。
浮世あすなろ夢見酒 - 高木雄太   2019/11/20(Wed) 13:47 No.3079
粋でオシャレな曲ですね〜恵子さんいい曲もらいましたね。
佐谷戸さんが随所に工夫を凝らしてますから節回しが半端じゃなく
難しいですが、これがまた憎らしいほど粋なんですね・・・
恵子さんの生唄聴けるのを楽しみにしています。
忘年会 - 佐谷戸   2019/11/21(Thu) 20:20 No.3080
早くもその季節ですねぇ。。今年も暮れるかぁ。。皆さん、忘年会を楽しんで下さい。恵子さんによろしく^^
八尾の恋女 投稿者:徳田 勝行 投稿日:2019/10/27(Sun) 04:15 No.3073 返信

古い作品ですが、やっと歌入れ出来ました。

 八尾の恋女 (やおのこいおんな)

               作詞・徳田 勝行
               作曲・藤井 有人
               編曲・佐藤  誠
               歌唱・河原のりこ

@ 口は悪いが 操は固い
  あんた櫓舞台の 音頭取り
  うちは河内音頭の 踊り子や
  映画遺した 悪名伝を
  夢でも一緒に 暴れたかった
        ( エンヤコラセー ドッコイセ )

A 今も心は 朝吉命
  あんた布団太鼓で 撥捌き
  うちは浴衣揃えて 八尾流し
  こつまなんきん メンコイ奴と
  一編あんたに 抱かれたかった
        ( エンヤコラセー ドッコイセ )
        
B 上手言わへん 女やさかい
  あんた親父譲りの 暴れん坊
  うちはお母はん似の 別嬪で
  八尾で生まれた 河内カルメン
  そやから他所では 暮らせんかった
        ( エンヤコラセー ドッコイセ )

添付: (9119644 Bytes)

Re: 八尾の恋女 - 徳田 勝行   2019/10/27(Sun) 04:26 No.3074
プラムレコードさんの名前は、ネットで歌創りに参加した頃に耳にしました。直接は無いですが・・・泊サイトでは皆さんと交流させていただき今に至っておりますので、懐かしいです。この「八尾の恋女」は2010年に書いていましたので、参加したかする前、作詞どっとこむに出したのかも。もう記憶も定でなくなりました(笑) お聴きいただければ幸いです。
Re: 八尾の恋女 - 高木雄太   2019/10/27(Sun) 17:56 No.3075
徳田さん聴かせて頂きました。
作詞は10年前との事ですが、作品完成も10年前という事でしょうか?
プロ仕立ての軽快な河内音頭に乗って唄われる河原のりこさんの唄声が
耳に心地よく・・・心も身体も揺れました。有難うございました。
高木さんへ - 徳田 勝行   2019/10/28(Mon) 11:03 No.3076
録音は、2019年10月24日木曜に歌入れしたところです。
河内音頭のテンポのわりには、歌入れは遅かったのです。
人選に苦しみ、声楽系の彼女に歌ってもらうことで表舞台に
出てきたところです。まだ、湯気の出る出来立てホヤホヤ!
お聴きいただきありがとうございました。
< 12345678910>
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote v5.11 -
++ Edited by Hamel ++