[戻る]
■ 記事返信
おなまえ
Eメール
タイトル  
コメント
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右の数字を入力) 投稿キー
作成中 投稿者:ぺーです!(^^)! 投稿日:2020/08/30(Sun) 19:01 No.1805

惑い月
 作詞:黒井大翔
 作曲:橘 一平

空に下弦の月 心は暗やみ
電話しても 出ない人
誰と飲んでるの

街の灯りを 全部消せたら
会いに来るかしら
あたし以外に 輝ける
女はいないはず

車を飛ばして 会いに来て
飢えた獣(けもの)に 成り下がり
あたしを抱きに来て

添付: (1697406 Bytes)

Re: 作成中 - sai   2020/09/03(Thu) 20:42 No.1813
なんかねえ、バラバラな感じがするの。
このワンコーラスは3つの連で構成されているけど、音楽的にはそれぞれが別々でいて共通点もないと一本の筋が通らない気がします。でもこのメロディは、似ているようでバラバラ。起承転結が伝わらない感じ。つまり非常に覚えにくい。もう必死で字を追っている感じがします。個人的には、1連目二行目上句のメロが好きです。が、下句は下げないでそのまま同じように上がったほうがいいと思う。

歌が入ったら、そう難しくないのかもしれませんが、3つの連がそれぞれ変化がないからかなあ。。。なんか。。。ごチャットしてる感じしました。。。ごめんなさい〜。
Re: 作成中 - 黒井 大翔   2020/09/03(Thu) 21:59 No.1814
ぺーさん、お手数かけます。
思うんですけどね、曲にも序(起承)破(転=展)急(結=さび)があっていいと思います。
ただ、小手先だけで下手に転調を用いるのは好きではありませんけどね。
転は起承と結を貼り合わせるための糊の役目を果たすものなので、メロも同じ感じで作れたら、向かうところ敵なしの恰好いい曲になるんじゃないかなと思っています。
主役はサビですが、出だしがよくなければアウト。
この曲の出だしは悪くないと思います。あとは、どんな転からどういうサビにもっていくかでしょうねー。
サビはだいたい決まっていますので、才能の発揮し処は、ど真ん中の破(転=展)でしょうねー。
そこ次第でサビの生死が決まります。
面倒な付曲をお願いしちゃってごめんなさいね。
一平さんに期待しております。
30歳をすぎたこの歳になって急性虫垂炎になってしまいました。
チョン切るのは来月の予定です。
お見舞いは現金のみ受け付けております^^

- JoyfulNote v5.11 -
++ Edited by Hamel ++