090358

作曲投稿コーナー


| トップに戻る | 新規投稿 | スレッド表示 | トピック表示 | アルバム | 留意事項 | ワード検索 | 過去ログ | 管理用 |
めぐり逢い 投稿者:ぺーです!(^^)! 投稿日:2018/01/03(Wed) 23:54 No.1471 返信

めぐり逢い
  作詞:新藤和美

雪はしんしん  降り積もる
恋の迷路か    京の町
足の痛みも   あなたとならば
我慢千里の   愛を知る
運命(さだめ)切ない  めぐり逢い

夢にためらう  胸の内
好きと素直に  言えたなら
笑顔ほころび  連れ添う旅路
冬は枯れ野の  大文字
春はまだかと  待ちわびる

繋ぐこの手は   離せない
迷うことない   心糸
愛を紡いだ   古都(いにしえ)の街
花の咲く日は   すぐそこに
生きて信じて   めぐり逢い

添付: (2989715 Bytes)

駅前ホテル 投稿者:ぺーです!(^^)! 投稿日:2018/01/02(Tue) 18:02 No.1469 返信

歌っていただけたら嬉しいのですが・・・。

駅前ホテル
    作詞:高野 博美

握る電話の 薄さほど
はかない縁の ふたりです
二度と会えない あなた
声も出せない わたし
駅が見える ホテルの窓
ここからさよなら 涙で書きました


語り尽くした 駅前の
ベンチに葉桜 紅く舞う
愛の日記は 白紙
昔ばなしも 消した
鞄ひとつ 持たずに行く
あなたの覚悟が 心底哀しくて


夢のひとつも ありません
すべてを失くした この日々に
星の降る夜 ひとり
ワイングラスを 割った
あきらめても あきらめても
鳴らない電話を 抱きしめ寝るのです

添付: (3499199 Bytes)

Re: 駅前ホテル - sai   2018/01/03(Wed) 09:07 No.1470
ぺーさん、お正月から意欲的にありがとうございます。
おせちは食べましたか? お餅は? お酒は飲まないんでしたっけ。我が家はもうドロドロです^^(どういう意味じゃ)

曲なんですが、このままでは3節が唄えませんね。メロを変えるか、詩を変えるか、考えてみて下さい。
あと、一行目のメロディがどこかで聞いたことがあります。これももう少しオリジナリティーが欲しいところです^^

偉そうにごめんね〜〜。いつも、ありがとう〜〜。
頑張って!^^
Re: 駅前ホテル - ぺーです!(^^)!   2018/01/04(Thu) 02:53 No.1472
お正月で暇なのですみません。
家族揃っておせちもお餅も雑煮もいただきました。
誰もお酒を飲めないのでさっぱりしたものです。
今さっきまで「めぐり逢い」に曲をつけてたものでこんな時間に・・・。
本当にすみません大切な素敵な歌詞に爺様の安っぽい曲をつけてしまってと心ではわかっておりますが良い詩を見つけると曲をつけてみたくなるものでがんばっちゃう(笑)
あーき-らーめてもあきらめてーもって歌えると思いますが
確かに分けた方が歌いやすそうなので変えてみました。
メロディが何かの曲に似てるというのでこちらも変更しておきました。アレンジは歌い手さんが現れてからもう少し直します。まだ作り直すかも知れません。ボツでも結構ですし・・・。

添付: (3425228 Bytes)

Re: 駅前ホテル - sai   2018/01/07(Sun) 23:20 No.1476
良し! GOOD! 
これは、私が歌います。メロオケ、メロなしカラオケ、譜面に符割の歌詞を入れたもの、送ってください^^
Re: 駅前ホテル - ぺーです!(^^)!   2018/01/08(Mon) 23:14 No.1477
saiさんに歌っていただけるなんて最高に幸せですのでぜひよろしくお願いします。
ただ・・・ただ・・・涙・・・
作り直した駅前ホテルUを保存せずにPC消しちゃったみたいで
ファイル探してもみつかりません!!
いつもは、オーディオファイルに変換する前に必ず保存していたのに夜中で寝ぼけてて記憶にございません。
あいにくもう今日から仕事になりましたので作業に入れるのは多分来週になります。音楽流しながら耳コピでメロディを思い出しつつ譜面に打ち込んでみます。
そんなわけで暫くお時間をいただきますようお願いいたします。ショボン(-_-;)
Re: 駅前ホテル - sai   2018/01/09(Tue) 19:53 No.1478
オッケー! それなら、もう少しじっくり考えながら、メロを追ってみてはどうですか? 前回推敲よりもっといいものができるかもしれないし、私も今週は朗読劇の本番があって忙しいので、ゆっくりでいいですよ〜^^
わたしは、ついでに発声練習もできるのでゆっくり大歓迎!わははは^^
Re: 駅前ホテル - ぺーです!(^^)!   2018/01/13(Sat) 23:22 No.1480
私の音楽技術ではこれが限度ということで
お許しください。
前奏修正しました!!

添付: (3393463 Bytes)

すみません 投稿者:ぺーです!(^^)! 投稿日:2017/12/23(Sat) 19:38 No.1458 返信

すみません!
いい歌詞なのでこれも付曲しちゃいました。

未練しぐれ
   作詞:高野博美

あなたの優しさ 思い出し
指折り数えて 眠る夜
ばかよ ばかよね 今更ね
終わった恋の 未練しぐれよ
ひとりの部屋に 降りしきる


離れた心に 気も付かず
信じて甘えた 腕の中
ばかよ ばかよね 今更ね
騙されながら 未練しぐれよ
指切りさえも 嘘ですか


誰にも言えない 夢でした
似合わぬ白無垢 つのかくし
ばかよ ばかよね 今更ね
哀しみ絞る 未練しぐれよ
泣けども涙 枯れ果てぬ

(歌唱依頼済)

添付: (3687706 Bytes)

伊勢湾しぐれ 投稿者:松 寿彦 投稿日:2017/12/19(Tue) 16:44 No.1455 返信

徳田さん作詞の歌です、カラオケでお聞き下さい、歌入りは後日です。

伊勢湾しぐれ
作詞・徳田勝行 作編曲・松 寿彦

俺が捨てたと 恨みもせずに
佐田浜桟橋 泣かせた女(ひと)の
過ぎた月日に 苦労がにじむ
今は居酒屋 女手ひとつ
いつか寄ってと 誘いの手紙
幸せだったか 伊勢湾しぐれ

惚れていたのに 背中を向けた
群れ飛ぶカモメに もてはやされて
遊び浮かれる この俺だった
耐えて一人で 待ってたお前
行ってやりたい 今でもすぐに
忘れはしないよ 伊勢湾しぐれ

雨に打たれて たたずむ姿
今でも瞼に 焼ついている
海女で育った 陽やけの顔の
声が震える 晒の暖簾
俺をゆるして 迎えてくれた
心も濡れるよ 伊勢湾しぐれ

添付: (4808201 Bytes)

Re: 伊勢湾しぐれ - 奈良市 徳田 勝行   2017/12/19(Tue) 19:56 No.1456
なんとまあ! かかりっきりで作っていただいたのですね。 ありがとうございます。これこそ棚ぼたみたいな喜びです。クリスマスプレゼントにいただきま〜す。 歌い手を探し始めなくてはですね。 頑張ってみます! 本当にありがとうございました。
Re: 伊勢湾しぐれ - 松 寿彦   2017/12/19(Tue) 22:56 No.1457
デモ歌唱は明日歌入れします。
今日は疲れましたので作業は終わりです。
ふたりは花吹雪 投稿者:ぺーです!(^^)! 投稿日:2017/12/18(Mon) 00:22 No.1454 返信

メジャーの曲も作ってみました。こちらもよろしく!(^^)!

ひと雨降るたび 近づく春の
小さな蕾を 両手で包みます
あなたは笑って お酒を注いで
昔のことなど ぽつぽつ語ります
痛いこともありました 泣いた夜もありました
心が凍った 朝も・・・
だけどふたりは 花吹雪
命の限り 咲き乱れたい



花なら桜が 一番好きと
あなたが言うたび 心が温かい
ふたりで歩いた 季節はいつも
優しい想い出 残して過ぎてゆく
重い冬もありました 消えた夢もありました
明日が見えない 夜も・・・
だけどふたりは 花吹雪
命の限り 咲き乱れたい



夏が来れば風になる 秋になれば鳥になる
心の翼を 広げ・・・
そしてふたりは 花吹雪
命の限り 咲き乱れたい

添付: (4203474 Bytes)

どうでしょう   投稿者:ぺーです!(^^)! 投稿日:2017/12/12(Tue) 22:42 No.1453 返信

ふたりは花吹雪
  作詞:高野博美

ひと雨降るたび 近づく春の
小さな蕾を 両手で包みます
あなたは笑って お酒を注いで
昔のことなど ぽつぽつ語ります
痛いこともありました 泣いた夜もありました
心が凍った 朝も・・・
だけどふたりは 花吹雪
命の限り 咲き乱れたい

添付: (3841519 Bytes)

姫椿 投稿者:ぺーです!(^^)! 投稿日:2017/12/10(Sun) 06:28 No.1450 返信

恵子さん御用達とのことなので心こめてただいま作成中です。
ほかにもっと良い曲が登場したらいつでも撤退いたしますので!(^^)!

姫椿
 作詞 高野博美(sai)

指が触れたら 咲きま-した
あなた色した 花(はな)-びらよ
心のまま-に 抱かれた夜(よる)-の
胸に灯った 姫(ひめ)-椿
可愛い女に 見えますか

そっと後ろを ついて-行く
月とあなたが 道(みち)-しるべ
しあわせ吐息(とい-き) こぼれるたび-に
嬉し泣きする 姫(ひめ)-椿
綺麗な女に 見えますか


何があっても 変わら-ない
夢を信じて 生き-ましょう
命(いーのち)ふたつが 夜(よーる)に-咲(さ)-く
浅い春です 姫(ひめ)-椿
優しい女に 見えますか

添付: (3507978 Bytes)

Re: 姫椿 - ぺーです!(^^)!   2017/12/10(Sun) 12:42 No.1451
メロディの一部を変更しました!(^^)!
Re: 姫椿 - ぺーです!(^^)!   2017/12/30(Sat) 01:36 No.1468
姫椿の2曲目です。
こちらもよろしければお願いします。
どちらか1曲だけでもボツでも結構です。

指が触れたら 咲き-ました
あなた色した 花(はな)びらよ
心のままに 抱かれた夜(よる)の
胸に灯った 姫(ひめ)椿
可愛い女に 見えますか

添付: (3436087 Bytes)

Re: 姫椿 - ぺーです!(^^)!   2018/01/14(Sun) 22:12 No.1485
姫椿3曲目です。
他の方も投稿されると思いますので
以上3曲からよろしければ1曲お選びください。

指が触れたら 咲き-ました
あなた-色した 花(はな)--び-らよ
心のままに 抱かれた夜(よる)の
胸に灯った 姫(ひめ)椿
可愛い女に 見え--ますか

添付: (3436087 Bytes)

夜汽車 投稿者:ぺーです!(^^)! 投稿日:2017/11/25(Sat) 20:14 No.1443 返信

付曲してみました。お聴きください。

夜汽車

何も 見えない 夜汽車の窓に
愛を なくした 女がひとり
誰が 悪いと 言うのじゃないが
はぐれた 心は 寒すぎる
どこで 涙を 流そうか
思い出 どこに 捨てようか
響く 枕木 乾いた音を
北へ 北へと 道ずれに


女性用のKeyです。

添付: (3528042 Bytes)

居酒屋「ほの字」 投稿者:ぺーです!(^^)! 投稿日:2017/11/24(Fri) 21:09 No.1441 返信

居酒屋「ほの字」に付曲してみました。

赤提灯に 灯が燈りゃ
一杯どうだと 誘い合う
酒のつまみは 含羞(はにかむ)ように
雪国なまりで 酌をする
居酒屋「ほの字」の おかみさん

歌ってくださる方いらっしゃいますかね!(^^)!

添付: (3217498 Bytes)

Re: 居酒屋「ほの字」 - たなかてついち   2017/11/25(Sat) 15:36 No.1442
そうですねぇ、唄ってくれる人要るといいのですが、
でも詩を書く者としてはこうして曲屋さんの目に止まり
曲が付くことが励みになりますよ。
有難うございます。
付曲しました 投稿者:ぺーです 投稿日:2017/11/19(Sun) 04:23 No.1425 返信

たなか様からの挑戦状、いえリクエストにお答えして
こんな曲をつけてみました。いかが?
曲の流れの都合で作者に無断で一部変更(くりかえしの追加)
させていただきました。ご承諾願います。

恋は男と女の違い
  作詞 たなか てついち

まるで何にも なかったように
女はその場を 去ってゆく
さっき流した 涙の目には
明日の夢-など 映してる
あぁ 恋は男と 女の違い
別れて綺麗に なるのは女 女

添付: (3622093 Bytes)

Re: 付曲しました - ぺーです   2017/11/19(Sun) 05:42 No.1428
こちらは女性用Keyです。

添付: (3622093 Bytes)

Re: 有難うございます - たなかてついち   2017/11/19(Sun) 18:19 No.1429
ペーさん感動しました。有り難うございます。
投稿意欲がわいてきました。これからもぺーさんの目に止まるような
詩を心がけて投稿したいと思っておりますので宜しくお願い致します。
< 12345678910>
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote v5.11 -
++ Edited by Hamel ++